現在お使いのAndroid標準ブラウザはGoogleのサポートが 終了しているため、正常に表示されない場合がございます。 当サイトでは、Google Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeでひらく

閉じる×

サービスのこだわり

サービスのこだわり
品質と信頼を支える修理工房と技術者達

修理工房と技術者達

修理工房と技術者達

メーカーならではの最新設備と検査体制を有する当社を支えているのは、卓越した技能を持つ修理技術者です。
主に「匠の技の伝承、先進技術の習得」、「熟練技能士による外装研磨」、「全国技能競技大会へのチャレンジ」に邁進。
お客様の大切な時計の性能と価値の維持に努め、信頼にお応えします。

修理工房と技術者達
修理工房と技術者達

全国で認められる数々の実績

全国で認められる数々の実績

【時計技能競技全国大会】

毎年開催される「時計技能競技全国大会」に挑戦しています。
セイコーサービスセンターでは、2000年より2016年までに、第一部優勝者6名、準優勝者6名、第二部優勝者4名、準優勝者4名と輝かしい成績を残しています。

【国家技能検定取得者】

セイコーサービスセンターでは、技能検定時計修理1級・2級の資格取得を積極的に進めています。技能者の資格取得だけでなく、スタッフにおいても時計技能・理論教育を行い、取得推進に力を入れています。
修理技能者では45名(一級40名、二級5名)88%が資格取得をしており、スタッフでも31名(一級16名、二級15名)47%が取得しています。

全国で認められる数々の修理実績 現代の名工

卓越した技能者
「現代の名工」表彰を受賞!

時計メーカーのアフターサービス部門で初めて卓越した技能者「現代の名工」表彰を受賞しました。

サービス部プレミアムウオッチサービスステーション
所長代理 笹川修

入社以来27年間時計修理一筋に取組み、アンティークから最新の複雑時計やムーブメントの厚さ0.9mmの極薄水晶時計まで、腕時計の高度な修理・組立・調整技術に卓越し、数々の実績が評価され、2013年に厚生労働省より”卓越した技能者「現代の名工」表彰”を受賞しました。
技能検定資格取得はもちろん、時計技能競技全国大会では一部門、二部門ともに優勝するなど、時計修理の第一人者として輝かしい功績を収めています。
現在では、技能検定、時計技能競技全国大会の役員も務め、幅広く時計業界の発展と後進技能者の育成・指導に貢献しています。 キッザニア東京では、時計組立「匠」として子供達を指導し時計の魅力を伝えてきました。

全国で認められる数々の修理実績 いわて時計マイスター

いわてウオッチマイスターに
認定されました。

サービス部プレミアムウオッチサービスステーション
修理1チームリーダー 山崎秀也

1994年に入社後、修理技能の奥の深さや、時計が再び動き出した時の喜びを感じるようになり、仕事にのめり込んでいきました。それ以来、修理技術の向上に励み、2004年に「第17回時計技能競技全国大会」で優勝、2009年には「いわてウオッチマイスター」に認定されました。マイスター試験は機械式時計の修理、調整を行う実技(7時間)と学科(250問)が課される難関試験です。
修理の仕事は複雑で、いまでも知らない技術や知識はたくさんあります。今後は修理技術をより向上させ、「極める」という言葉に限りなく近づき、その技術を継承できるよう努力していきたいと思っています。