現在お使いのAndroid標準ブラウザはGoogleのサポートが 終了しているため、正常に表示されない場合がございます。 当サイトでは、Google Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeでひらく

閉じる×

校正証明書発行

校正証明書発行
ご依頼方法および注意事項

各種校正証明書とは…

標準器又は計測器の校正を行い、国家標準につながる経路が確立していることを証明する書類です。
セイコーサービスセンターでは、セイコーブランドのストップウオッチの校正証明書発行を承っております。
ご依頼いただく場合は、以下の3種の書類を発行いたします。

校正証明書

Close ×

校正証明書

ご依頼方法

セイコーブランドのストップウオッチの校正証明書発行をご希望の場合は、以下の要領でご依頼ください。

1

「ご依頼時の注意事項」をご確認の上、ストップウオッチをパッキン等で梱包し、記入済みの依頼票と共に 以下の宛先に宅配便等でお送りください。(送料はご自身でご負担いただきますようお願いいたします。)

東京ウオッチサービスステーション 
校正証明受付係
〒135-0007 東京都江東区新大橋1-12-13 TEL:03-5624-2100
 受付時間:9:00~17:30
 ※土曜日、日曜日、祝日、夏季休業日、年末年始を除く
大阪ウオッチサービスステーション 
校正証明受付係 
〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-32-11なにわ筋ファーストビル TEL:06-6531-3121
 受付時間:9:00~17:30
 ※土曜日、日曜日、祝日、夏季休業日、年末年始を除く
※静岡・長野・福井・石川以東は、東京へ、愛知・岐阜・滋賀・京都以西は大阪へご依頼ください。
2

約2週間程度で校正証明書と一緒にご返送いたします。

代金引き替えで発送いたしますので、お受取り時に代金をお支払いください。
※通常、発送時のご連絡は差し上げておりません。事前連絡が必要な場合は、依頼時にその旨お申し付けください。

【 ご依頼時の注意事項 】
  • ※お支払方法は、お受取り時の代金引き替えでのみ承っております。(校正証明書発行料金 + 代引き手数料)
  • ※事前のお見積もりが必要な場合は、上記をご了承の上、電話でお問い合わせください。
  • ※以下製品の校正証明発行は承っておりません。
    • ・機械式(ぜんまい駆動)のストップウオッチ
    • ・腕時計のストップウオッチ機能(クロノグラフ、スーパーランナーズ等)
    • ・ALBAブランドのストップウオッチ (PICOなど)

よくあるご質問

Q. 校正証明書を依頼した場合、発行される書類を教えてください。
A. 校正証明書、検査成績書及び、トレーサビリティ体系図を各1枚ずつ計3枚の書類を発行致します。
校正証明書には、校正品の記録(型番、シリアルナンバー)、校正日、使用標準器の他、国家標準にトレースしていることの宣言文が記載されます。
検査成績書には、検査結果として測定値、時間精度換算値、作業環境としての室温、担当者名等が記載されます。
トレーサビリティ体系図は、最終的にお客様の商品が国家標準にトレースされた標準機器によって校正が実施されたことを示す体系図になります。
Q. トレーサビリティ体系図上の標準器及び基準器の検査結果等、校正書類は発行してもらえますか。
A. ご要望があれば、使用標準器、二次基準器、一次基準器までの校正書類を発行いたします。
依頼票の「必要要求書類」欄の「各標準器の校正証明書およびデータ」にチェックを入れてください。
Q. 校正証明書の有効期限は何年と決まっているのでしょうか。
A. 校正証明書には有効期限はございません。
校正を依頼するサイクル(期間)のことを校正周期と呼びますが、お客様ご自信で校正周期を決定してください。なお、トレーサビリティ体系図に記載のある各種測定器はすべて校正周期を1年と定めております。お客様の校正周期につきましてもメーカーとしては校正周期1年を推奨しております。